香川県立保健医療大学

教員活動

2018年02月21日

臨床検査学科樋本教授の研究が健康雑誌に取り上げられました。

C型慢性肝疾患患者においては、セレンや亜鉛の欠乏が病変の進行に関与していることが、健康雑誌「健康365 4月号」に掲載されました。雑誌は図書館に寄贈されましたので、興味のある方は是非ご一読ください。

 

事務局

PAGE TOP

PAGE TOP